タイ総集編

ぼっくり 

昨日の苦しみは何だったのか・・・やっぱり疲れかなぁ?正直・・・プーケットでのばにーさんの友人登場での予定外の4人行動/ツアーでの団体行動がストレスになったとしか思えない。熱はでるわ、お腹は壊すわ、気持ちは悪いわ、体はだるくて力が入らないし、筋肉も関節も痛いし・・・で本当に何か悪い菌でも拾ってきたかと朦朧としながら思ったけれど・・合計18時間ほどの睡眠ですっかり上記の諸症状が消えた今日を思うと・・・やっぱり疲れだな、うん。B型の私には本当に団体行動は無理。しんどい以外の何ものでもない!ふぅ・・ってところで今日は携帯のツイッターからではアップしきれなかったタイ総集編を・・

まずは・・羽田夜中12時発、プーケット朝9時着後、ホテルに到着しての初の海外ぴんきーずをパチリ
s-PINTHAI1.jpg

素敵なホテル~~と喜んでいたのもつかの間。トイレが逆流するという恐ろしいアクシデントに見舞われ・・アップグレードされたバンガローの部屋に移動 ぴんきーずも嬉しさのあまりうっとりな一枚・・

s-PINTHAI2.jpg

私達の到着日の夜に、ばにーさんのベストフレンドであるジェームスとその元彼女キャロリンが到着。タイ2日目は朝10時集合でこの2人と合流。そのまま市内観光にでかけ、プーケットの大仏・プーケット1の寺院を観光、最後に象乗りを体験。その後一瞬ホテルに戻り着替えて、プーケットのディズニーランドのようなFanta Sea(ファンタジー)へ。そこでタイのショーを鑑賞。いやあ、このファンタジーは楽しかったです。元旦の日にディズニーシーを諦めたけど、正解だった・・と思える場所でした~

s-DSC_0565.jpg

タイ3日目は・・・2人だけの旅を邪魔した?と反省した?ジェームスとキャロリンが別行動をとったため、2人でランチ+プールサイドでごろごろ+第一回目のマッサージへ・・・。でもこのジェームス、できればタイで仕事を見つけたい・・・もしかしたら半年はカナダに戻らないと決意しているとばにーさんから聞き「ばにーさんもジェームスも長らく会えなくなるよね。一緒に過ごしたいならそれでもいいよ」と言ったところ、即一緒に夕飯に行くことに・・・後悔先に立たずとはこのことか!?

そしてタイ4日目、朝から4人でバンガー湾へのツアーへ参加。これは一日がかりで本当に心底疲れました・・朝8時半から夜の6時までの拘束・・苦しかった。そしてこの日は夜まで4人行動。これも本当にしんどかった・・・

s-DSC_0582.jpg

タイ5日目&バンコクへの移動日。朝からジェームス&キャロリンがホテルに見送りに来てくれたものの・・実は空港へ行く前に第2回マッサージを予約していた私達。別れの余韻も楽しまないままにマッサージサロンへ直行。前回はオイルマッサージと呼ばれる「比較的緩いマッサージ」だったので、「首・肩の凝りがひどいので、それを中心としたマッサージ」をお願いしたところ・・・オイル+スポーツマッサージと呼ばれるかなりヘビーなマッサージに・・・「痛い~」と何度も足をひっこめるもののぐりぐりとマッサージは1時間半ほど続き・・最後は空港へタクシーを飛ばす羽目に・・その後無事にバンコクに到着。ぎょっとするほどの都会・・・

タイ6日目は、バンコクに来た最大の理由であるチャトウィック?のウィークエンドマーケットへ・・・ガイドブックによると子犬から何から何でも売っているという話。行ってみると・・・すごい人。そしてすごい店の数・・・うわさによると1500件ものお店が軒を連ねているとか・・・とにかくそこでタイシルクの色々をお土産として買いたい・・・。昼12時などに行ってしまったので私達に与えられた時間はほんの6時間程度。でもまったく6時間ですべて見れるようなマーケットじゃありません。もう規模が半端ない。

途中から何を探しているのか、何を買いたくてここにいるのかという目的すらも分からなくなるくらいのお店の数・・・。でもどうにか目的だったタイシルクとお線香は購入。途中でペット売り場に遭遇。こんな心和む姿も激写でき、ちょっとエネルギー復活。うさぎが伸びてる~~~ かわいい~~

s-markets2.jpg

そして道端で売っていたこちらを衝動買い。ハンドミシン・・・なんと2ドル弱。一応自分でできるか挑戦させてもらってから購入したのですが・・・カナダに戻って本当に動くかは不明・・・。ぜひぜひ動いて欲しい一品。

s-market1.jpg

夜も7時を過ぎ・・そろそろ帰ろうかと帰路に着いていた私達だったのですが、突如ばにーさんが引き込まれていった一軒のお店。中を見回すと・・・「なんだか陳列がきれい・・センスも良いし・・」と思ったら、案の定日本人経営のお店でしたよ~~。お店の名前はTRAPS(かな?)オーナーさんが自分でデザインして、専属の製造ラインで作製した製品を販売しているんだそうです。

お店の人たちは皆さんとても親切!疲れきった私にイスを差し出してくれたり・・・お水を買ってきてくれたり・・・感動 最後にはこんな記念写真をパチリ。写真の中の青いバッグがばにーさんが一目ぼれして購入したこちらのお店のもの。

タイ最後の晩、良い思い出になりました。(テツヤさん・キヨシさん・シンヤさん・べニーさん色々ありがとうございました!)お店もタイ国内に4店舗くらいあるようなので、タイに行かれる方々、ぜひ一度足を運んでみてください♪ www.trapsbkk.com 私は海外で頑張る日本人として応援しています!!

s-IMG_20120108_212229.jpg

タイ7日目。これでしばらくタイとはお別れ・・タイで唯一やり損ねていることをしに、パッポンストリート近辺へ・・それがこちら”フィッシュセラピー”この小魚たちが足のDead skin・・なんていうんでしょ、死んだ皮膚?(そのままな訳・・)を剥がしてくれて、皮膚の新陳代謝を促進する・・・らしいのです。とにかく最初は笑えるほどくすぐったい。足の裏をこちょこちょされても平気な私でしたが、思わずケタケタと笑ってしまいましたよ。そんな私を見てばにーさんも参加することに・・

s-massages.jpg

s-massaget.jpg

マッサージのあとはMBKというサイアムエリアにあるバンコク1大きなショッピングモールへ・・・。結局ばにーさんはタイパンツを10枚くらいとシャツを7枚くらい。あとは2人でタイシルクのテーブルクロスなどを3枚と小物類を山ほど買って日本への帰路へ・・

結局・・バンコクでは観光がまったくできず・・・。私は17年前にしているのでまだしも、初バンコクのばにーさんは結局ショッピングに明け暮れるだけで終了。帰りの飛行機で「タイは1週間の滞在じゃ無理だね。空のスーツケースを持ってまた来直ししよう」という結論に。

タイは本当に暑かった。蚊にも死ぬほど食われたし・・・でも屋台の食事はどれもおいしくて安くて・・・ふと思えばまともなレストランに1回も行ってない!! でも本当に楽しかった~~。最後は結局外で一枚も写真に入れなかったかわいそうなぴんきーずを空港でパチリ

s-PINTHAI3.jpg

そして日本への滞在はあと2日半に・・
スポンサーサイト

コメント

結局4人での行動だったんですね・・・
お疲れ様でした。

でも、プーケットよさそうですね!
バンガー湾綺麗ですねー。

あのマーケット、私も行ったことありますー。
そのときは日本人はいませんでした。
今は色々タイも変わったんでしょうね、
あーーー行きたいーーーー。

ともえさーん!いやーん、そうなのよ~~。そういやね~、今日友人と話して分かったんだけど・・・プーケットは数年前の津波のせいかすごく町が汚かったのよ~~。くさいし・・・残念だった・・・バンコクは昔と同様、大都会!!いやあ、2日じゃ無理ね。うん。みんなで一緒に行けたら楽しいだろうねえ。ともえさんたちとなら団体行動歓迎よん♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)