サンタ試験

ぴんきーと木

ばにーさんのご両親が来ているので自由気ままにできない私・・・今日もこれから旅行のパッキングします♪なので、面白い記事を載せておきます・・・

このメールをご覧の方の中には、毎年「サンタ」をされていらっしゃる方も多いのではないかと思います。当日までばれないようにと、色々な場所にプレゼントを隠したり、イブの夜、お子さんの枕元にそぉ~~~っとプレゼントを置いたり。

ご自身もきっと、昔一度は憧れていた(であろう)サンタさん。実は『公認サンタ』になる資格試験があるのはご存知でしょうか。

この資格試験、「グリーンランド国際サンタクロース協会」によるもので、試験内容はかなり厳しいとの事。まず、本試験を受験する前に「書類選考」があります。『サンタクロースに相応しい体型(衣装や装備込みで体重120kg以上)』など、ハードル高めの条件をいくつかクリアしなければいけません。

そして、もし運よく書類選考にパスでき、いよいよ『サンタ』の本試験を受ける事になったら・・・
①自宅から試験会場であるデンマークのコペンハーゲンまでサンタクロースの正装をして行かなければなりません。空港に向かう公共交通機関利用の際、飛行機の中、出入国審査の間など、周りの視線に耐えましょう。これも公認サンタになる為です。ちなみに試験は真夏です。

②体力測定を受けてください。
はしごを使って煙突を上り下りした後、結構な量のクッキーとミルクを完食しましょう。息切れしている場合ではありません。一連の流れを2分以内で行ってください。

③長老サンタによる面接。
もちろん日本語は通じません。英語かデンマーク語で思いっきり自己アピールしましょう。

④宣誓文を読み上げましょう。
ステージの上から『誓いの言葉』を読み上げていただきます。しかもサンタ語で。全て「HO HO HO(ホッホッホーッ)」のみで朗読してください。

いかがでしょう、この数々の難関。なお、晴れて『公認サンタ』に認定された場合、クリスマスに自宅で過ごす 事が出来ない子どもたちのため、福祉施設や小児病棟などを訪問するそうです。

現在『公認サンタ』は世界で180人いらっしゃるそうです。来年の夏、181人目を目指してみてはいかがでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)