プロフィール

Bunnymaster

Author:Bunnymaster
このブログの管理者、バニーマスターです
私達夫婦の旅の友(Travel Buddy)、ぴんきーの名前を借りて部屋を作りました。将来、カナダと日本の半々生活が送れるよう頑張っています。良い情報などありましたらいただけると嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


摂氏/華氏 温度変換器

最新コメント

フリーエリア

検索

カスタム検索

最新トラックバック

カテゴリ

最新記事

ブログランキング

フリーエリア

ぴんきーの部屋
日々の出来ごとや、感じたことを書き綴った日記です
アロマセラピーグッズ作製クラス
Vernon.jpg

昨日は前々から言っていたとおりアロマセラピーグッズ作りのクラスに行ってきました!! 場所は我家から徒歩3分ほどの近所にあるエコロジーな店 ”Soap Dispenser” そこのオーナーさんが教えてくれるのかと思ったら・・・講師のCheryl(シェリル)さん登場。

今日の参加者は5名。カナダ人の親子(母&9歳の娘)と私と・・そしてお休みにも関わらず私の誘いに出てきてくれた同僚のドSのSさん、となんともう1名も日本人のミキさんという5名。部屋の中の半分、3名が日本人!!いやー、日本人がどんな催しでも参加者の過半数になることは少ないので、その時点で私かなり感動 超リラックス~♪すでに癒された気持ち

で、作製は店内にあるこのようなテーブルで行われました・・写真は講師のシェリルさんがもってきた色々な物質。

s-DSC_0501.jpg

作製したのは下記の5点。左の丸いもの5つがバスボム:こういうの日本でもありましたよね?バブでしたっけ?お湯の中にドボンと入れるとシュワシュワーっと溶けていく代物です。その間にあるビンは、アロマセラピーオイルのロールオン:ソックタッチのような形状にもので、血管の上にクルクルとロールオンして、鼻と皮膚から吸収し、体調を整えるもの。で、袋に入ったものはバスソルト:これはバスクリンのようなものです。で一番右にある大きな丸いものはオール天然素材のせっけん。でその上のボトルはバス/ボディオイル:お風呂のお湯にたらしてもいいし、体に直接塗りこんでもOKのまあ保湿要素のもの・・です。

s-DSC_0502.jpg

こーんなに作ったのですが、所要時間なんと1時間半!講師のシェリルさん、超用意ができていて・・もう無駄な時間ゼロ。参加者も5名と少なかったのでさっさとできちゃいました。まあ、1人で作ったら大変なんでしょうけど・・・

作成中はずっとアロマのいい香りに癒されて・・・癒されながらも、「これ、ビジネスにならないかなあ」と真剣に考えていた私。でも・・結論は・・・ならない。

いや、良いビジネスとは思います。けど・・・バンクーバーにはこの手の店は死ぬほどあり今から始めても飽和状態な産業に参入するようなもの・・・ゆえにビジネスとしてはボツ。それより自分の好きな香りで天然素材でこういうアロマのものを自分や家族のために作ったり、お友達にプレゼントとするのが一番かな・・と。これが結論

実は明日、そのシェリルさん宅で使用材料なんかも売っている即時販売をやるそうなので、これまたSさんと行って来ます。本気でクリスマスに向けてちょっと作っちゃうかも♪ 

いやークラス楽しかったなあ。こんな感じで自分が使う、化粧水とかクリームとか、化粧品とか!ミネラル化粧品もシェリルさん作れるそうなので!! 作ってみたいかも~~。いやー良い。また趣味の幅が増えそうです さらに先立つものが必要に・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bunnycage.blog114.fc2.com/tb.php/870-1e85f5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)