プロフィール

Bunnymaster

Author:Bunnymaster
このブログの管理者、バニーマスターです
私達夫婦の旅の友(Travel Buddy)、ぴんきーの名前を借りて部屋を作りました。将来、カナダと日本の半々生活が送れるよう頑張っています。良い情報などありましたらいただけると嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


摂氏/華氏 温度変換器

最新コメント

フリーエリア

検索

カスタム検索

最新トラックバック

カテゴリ

最新記事

ブログランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

妹。。。姪?


昨日は半年ぶり位に友人のクミちゃんと会ってきました。まずはCostcoへお買い物へ行き・・・その後クミちゃん宅でランチを食べ、ひとしきりおしゃべりをしたあとにジャクジーへ・・・椎間板ヘルニアにも坐骨神経痛にも効くんじゃないかなと期待して30分しっかりブクブクとほぐされてきました。は~ いいなあ、同じビルにジャクジーがあるなんて♡

さてさて・・・前回と同じこちらの写真を使っての本日のブログ・・・ここに写っているのは、友人のIさんとドワーフウサギちゃん
s-42416.jpg

実は先週の日曜にIさんとゆずを買ってきたペットショップへうさぎチェックに行ってきたのです。そしてそこにいたのが・・・こちらの黒いドワーフウサギ。♀ 2歳

            え。2歳!?

ゆずを貰ったときは生後3か月。お店の人の話だと丁度ゆずを見つけた前日に兄弟とともに入ってきて、最後の1羽だったと・・・なんで2歳になるまで引き受け手が見つからなかったのか。それは聞かなかったんですが・・・心揺れる

私のところにやってきてからのゆずの数々の楽しい時間を思うと・・・なんだかこの子が可哀想で。サイズもゆずの半分くらいだし。女の子で気性も激しくなさそうだし。避妊手術も済ってことだし。なんとなんとの39.99ドル。日本円だと3000円くらいでしょうか・・・そこまで安いのになんで・・・

私の心の揺れを素早く見た店員の初老の女性。「箱に入れましょうか?」と・・・いやいや。私が一人暮らしならともかく、いまはまだSさん宅にお世話になっている身。さすがに2羽目は無理ですよ・・・それに・・・トイレの躾もばっちりできているゆずが、妙な縄張り意識をもってそこら中におしっこなんかしだしたら大変!!

しかし・・・日本から持ってきたウサギ用のお菓子をまっしぐらで食べにくるゆずの姿を見ると、本当にこの子が不憫で・・・。お店ではまあ、良くされているだろうけど・・・幸せとは言えないよな~って。いつか・・・もしチャンスがあってまだこの子が売れてなかったら引き取ろうかな。どうもブリーダー先が一緒らしいので、もしかしたらゆずの妹か・・・それが無理だったら姪。或は親戚の子って感じだろうし・・・誰か良い人にお家に連れて行ってもらえたらいいけどねえ・・・ふぅ



スポンサーサイト

ご無沙汰しております・・・ ≪    HOME    ≫ おばあちゃん

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


ご無沙汰しております・・・ ≪        ≫ おばあちゃん