洋風朝食

本日カナダ火曜日、6月30日です。明日はカナダ建国記念日で祝日なのですが私は仕事があり・・・ まあ、祝日手当がつくので頑張って行きますが、そのあとには13年ぶりに再会した看護師のゆみちゃん宅に招かれており、明後日は再び朝番で仕事。金曜はSさんとアメリカへ買い物・・・となかなか忙しそうなので本日ブログ更新しています。

そんな今日のお題・・・。唐突ですが、実は私パンが嫌いです。山崎パンの仕事なんてよくやったよね~と思うほど。なぜ嫌いかを分析するに、おそらく小学校のときの給食で毎日おいしくないパンを食べさせられたことが一番の理由と思うのですが・・・とにもかくにも口の中の水分を吸い取ってしまうあの感じがホント嫌いなんですね。

ご飯は水分がご飯自体にあるので口の中がポソポソ・モソモソになることはないのですが、パンはね~飲み物なしでは絶対食べれないというか。その延長でハンバーガーもピザも私ほとんど食べないんですけど・・・Sさんちにお世話になるようになり、オーブントースターを買ってから突然パンをエンジョイしています。

最近ではフォカッチャと呼ばれるイタリアの平たいパン丸々2つ(直径20センチほど)をバルサミコ酢とオリーブオイルで食べることにハマって・・・その後は下記のサワードウ(こちらも直径20センチくらい)にハマり・・
s-627150.jpg
サワードウとは?ウィキペディアより・・・
サワードウ (sourdough)又は 天然酵母 は、小麦やライ麦の粉と水を混ぜてつくる生地に、乳酸菌と酵母を主体に複数の微生物を共培養させた伝統的なパン種。パン酵母(イースト)を純粋培養したものと同様にパンの膨張剤に用いる。乳酸菌が発酵の過程で生産する乳酸のため、サワードウをつかったパン(サワードウ・ブレッド、サワーブレッド)は特有の強い酸味と風味をもつ。

同時に下記のワッフルも買い込んで・・・冷蔵庫の中はパンづくし・・・人も変われば変わるものです。ほんと自分でびっくりですよ。まあ、口の中がぱさぱさになるのはどのパンを食べても起きるので、これにスープなんかを作って朝から洋風朝食を楽しんでいるという感じです なんだか優雅~ ウフフ
s-627152.jpg

金曜に行くアメリカのオーガニック専門店・トレーダージョーズでも美味しいパンあったら買っちゃおう~~ ではではつまらない内容でしたが明日は朝番なのでこれにてそろそろ寝支度します。週も後半戦、皆様暑さで体調を壊さないように~~ おやすみなさい~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)