克服

今日はなぜか朝から肩が凝って・・・その延長で少々頭痛が・・・。せっかくFX頑張ろうと思って少し早起きしたのにな~

すでに2年ほど続けている毎朝のラジオ体操+首回し運動のお蔭で頭痛に悩まされることはほぼなくなっていたのに・・・。今日はラジオ体操していなかったか?!とお昼すぎにいつもの机横で始めたところ・・・イテッ ゆずのお菓子箱に手をぶつけ・・・ あれ?今朝もすでに手をぶつけたような?と手を見ると、しっかり傷跡がありました。あた~ 私今朝体操したかどうかも思い出せない・・・ほんの2時間強前が思い出せないっ!!! や、やばい・・・健忘症スタート? 

さてさて・・・カナダにいる皆さんは私が食べ物を捨てられないことはご存知かと思いますが・・・ご存じない日本の方のために少し説明すると、私は食べ物を捨てることができないのです。それは・・・賞味期限がきれていようが、ちょーっとカビが生えていようが・・・です。だってー食べ物を捨てるってどうも・・なんか、すごく罪悪感で・・・多分それは、ばにーさんのせいだと思うんですけど・・・

買い物へ行くとですね、ばにーさんはあれも食べる。これも食べる。と色々買い込む割には、買った直後からほぼ忘れてしまい(こちらも健忘症か!?)冷蔵庫の中で古くなっていくものが結構あるのです。その一番手がフルーツたち・・・特にリンゴ。

なぜリンゴが古くなっていくかというと・・・ここ5年くらい加工されていない普通のリンゴを食べると耳の中とのどが痒くなるというアレルギー反応を起こすため私が食べないようにしているからなのですが・・・。実はばにーさん、2週間ほど前に1週間ほどの泊りがけのセミナーにごっそりリンゴを持って行ったものの、そのまま食べることもなく帰ってきたという経緯があり・・・我が家には、リンゴってこんなシワシワになるのね・・・というリンゴが沢山できてしまったのです

リンゴは食べられないんだよ~ どうしろっていうのよ~と内心ムカっとしたものの・・・やっぱり捨てられない。せっかく美味しくできたリンゴを私がアレルギーを起こすからと言ってゴミにはできない・・・アレルギー起こしても死ぬわけじゃないし・・・1日1つのリンゴは医者知らずというし・・・と一週間前から毎日1つづつ食べだしたんです。それがですよ・・不思議と毎日食べていたら3日目くらいから喉と耳の中のかゆみがでなくなったんですよ! これってこれって・・・リンゴアレルギー克服できちゃった?

いやー 実はリンゴ以外にも、大好きな日本の桃とかアメリカンチェリーとかも反応でるんですが、アレルギーの先生曰く「みんな同じ種類の木だから、そうだろうね」とのこと。なのでそういうもんだと諦めていましたが・・・もし同じ木の種類でもリンゴが平気なら桃たちも克服できているのかな?? 8月に死ぬ気で大好きなアメリカンチェリーを10個ほど食べたら、のどが腫れ上がって声がでなくなったことがあったけど・・・今はどうなんだろ??時期外れで今はチェリー食べられないから分からないけど・・・アレルギー克服できてたら嬉しいなあ。リンゴはどうでもいいけど、桃食べられないのは悲しすぎる・・・食べ物アレルギーって克服可能なのかなあ・・・ちょっと調べてみよう~ ではまた♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)