プロジェクト全貌

PD2.jpg

突然仮死状態となった私の携帯ですが・・・修理できました。原因は「バッテリーがダメになった」だそうです。そんな突然にバッテリーがダメになるのかとちょっと信じられないのですが・・・とにかくバッテリーを換えたら問題なく動くようになったそうです・・はぁ~ 結局の修理代は90ドル!! ぎゃーーーーー 収入ないのに~~

ところで・・・もう1か月以上前になりますが、私があるプロジェクトに着手していたのは覚えていらっしゃるでしょうか??実はあのプロジェクトというのは、今回のばにー両親の結婚50周年パーティに行くための旅行中に使いたくてやっていたんでしたが・・・今日はその全貌をお話ししようと思います。

やっていたのは・・・一昨年買ったアンドロイド系タブレットをアンドロイドベースからUbuntuというLinux系オペレーションシステムに替えよう!ということだったのです。

替えたい理由はですね、ばにー両親宅へ行くような最高1週間程度の旅行だったらノートパソコンを持っていきたくない。しかーし、FXトレードをするにはメタトレーダーというソフトを使いたく・・・それを使うにはウィンドウズ系でないと売買サインを表示できない・・・なら、アンドロイドタブレットをウィンドウズ系のオペレーションシステムに替えたらどうなのか?という思いつきからなのですが・・・

私のそんな発想はバイクに車のエンジンを乗せて走りたい!と言っているような不可能さということがわかり・・・じゃあ、仮想でウィンドウズをのせることができるUbuntuタブレットというオペレーションシステムのインストールならどうなのよ?というところから始まりました。

しかしこれがね・・大変でした。タブレットにしても携帯にしても出荷時はロックされた状態で・・・要は勝手に中身をいじられないように鍵が掛かっているって感じでしょうか。それをアンロックし、アンロックすればオペレーションシステムを変更できますが、そんな素人が簡単にインストールできちゃうものではなかったので、1か月前の脳みそが痛くなるくらい訳の分からない英語の説明文を読みながら、該当のファイルを探してインストールし・・・とまあ、字面にすると簡単ですが・・・タブレットのハードディスクとパソコンをつなげるのにもADBというシステムをいれないといけなかったし。挙句の果てはプログラミング言語を打ちこむ必要まででてきて・・・もう本当に必死に格闘していたわけです。

で・・どうにかアンロックに成功し、アンドロイドの最新版をのせることまでは成功したのですが・・・Ubuntuを乗せ換えるのに色々研究をしていたのですが、今イチ安定して動かないという記事を発見。躊躇したまま日にちがたってしまったのでしたが・・・今回携帯が謎の仮死状態となり、ちょっと違法なことも請け負っているパソコン・携帯の修理屋さんにお世話になったので一つ聞いてみたんです。「アンロックしたアンドロイドタブレットにUbuntuを入れてもらえないか?」と。すると答えはなんとびっくりの

               NO

お店の人曰く「アンドロイド(マッキントッシュもですが)はアンドロイドしか乗らないように特殊にできているので、Ubuntuを乗せることは勧めない」んだそうで・・・記事にあったように安定して稼働もしないので、そこのお店では請け負わないとのこと・・・

大概この手のちょっと違法チックな改造を請け負ってくれるところはお金さえ積めばOKしてくれるところが多いのですが、ダメと言われてしまうということは・・・本当にきっとお勧めできないんでしょうねえ~~ でも成功した人もネット上にはいたんですけどね~ とにかく私の何時間もの苦労は報われることはなく、きっと昔のアンドロイド設定に逆戻りすることになりそうな・・・そうじゃないとタブレットも安定して使えないし はぁ~メチャクチャ残念。これで問題なくトレードできるタブレットになれば、日本にもそれ1つで身軽に行けると思ったのですが・・・はぁ、本当に悔しい。

とまあ以上がプロジェクトの全貌であり、このプロジェクトは本日をもって中止にします・・・はぁ~無駄な時間を過ごしたぁぁぁ!!!残念です、本当に・・・ううう。目標は売買サインなどを表示させることなく、スマホ1つでトレードできるようになることでしょうか・ふぅ、頑張ります!! ではでは・・・もうすでに10日ほどトレードもしていないのですが、今週も無事に為替市場はクローズし週末がやってきたので、トレードのことは忘れて骨休めします。皆様も良い週末を~♪



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)