マルウェア

P6D.jpg


実はこの前の火曜日にばにーさんは”マイクロソフトからのサポート電話”という嘘に引っかかって、詐欺集団にパソコンを乗っ取られるという事件があり(詳細にご興味がある方はまた別途お尋ねください)・・・やっとそれはいつもお願いしているパソコン屋さんに直してもらって一安心していたところ・・・昨日は私がマルウェアと呼ばれる悪意のあるソフトウェアにやられました。

マルウェアとは・・・(Wikipediaから)
マルウェア (Malware) とは、不正かつ有害な動作を行う意図で作成された悪意のあるソフトウェアや悪質なコードの総称である。マルウェアには、様々な脅威が含まれる。日本では「悪意のある不正ソフトウェア」または「不正プログラム」とも呼ばれる

とにかくですね・・・パソコンが動かなくなるようなことはないのです。ただ・・・行く先々のウェブに何やら不思議な広告がでてきたり・・・検索エンジンとして設定しているグーグルが突然別のものに替えられたりしているわけです。

つまりは、これもWikipediaに説明がありましたが、
マルウェアには、コンピュータの処理を妨げ、データやシステムの改ざんによりコンピュータ内部に影響を与えるものが多い。しかし、マルウェアの中には、システムの設定ファイルなどを書き換えて、利用者の処理をあまり妨げずに潜伏し続けるものも多い。この場合、システムがインターネットに接続されていれば、更なるマルウェアの頒布やクラッカーの活動を許してしまうバックドアとして機能することもあり、情報漏洩などの二次被害をうける可能性が高くなる。

私がやられたのは後半部分のタイプですね。

どうやって入ってきたかというと・・・Javaプラグインの更新が必要ですとしつこく出てきて・・・まあJavaならいいかとダウンロードOKをしたあとにまあ出てくるわ出てくるわのマルウェアの数々・・・

まずはダウンロードが終わった瞬間に「あなたのパソコンはこんなにウィルスにやられています!」という嘘の表示とそれを退治するソフトのダウンロードを勧める画面が・・・取り敢えず消したものの嫌な予感のままグーグルクロムを開くと・・・ありゃ、検索エンジンがSnap doなるものに・・・ 速攻変えてみようとするも私の変更を受け入れず更にはウェブサイトの横にSmart shoppingなる広告が・・・キーッ

        や、やられた・・・

そこからは私の昔取った杵柄のパソコン知識で対応するも・・・なぜか消せないファイルがいくつか・・・2時間ほど格闘しましたが夜中も1時近くになったので、もうパソコンをこのマルウェアダウンロード以前の状態に戻す「パソコンの復元」を実施することに決め、この行為はパソコンには良くないとは知っているものの意を決して実行したものの、なぜか「復元に失敗しました。ウィルスセキュリティソフトの設定を変えて再挑戦してください」とのメッセージ・・・

パソコンへのダメージ覚悟でやったのに・・・と落胆していたのですが、なんと2時間かけても消せなかったファイルが消えている!!あれ!? 復元できたんじゃん?? ぬか喜びにならないようパソコンの隅々をチェックしたのですがやっぱりどこにも怪しいファイルがなくなってる!! いやった~~~~

が、しか~し今日パソコンを立ち上げてみると・・・やっぱり検索エンジンはSnap doにとって替えられている・・・うぐぐ・・・でもこちらは30分ほどでネットで削除方法を見つけだし、それにプラスアルファの処理をして削除達成!ようやくマルウェアフリーになった!!はず・・・ もうマルウェアは本当に迷惑です。どうしてこんな嫌がらせするんでしょ・・・もうムカつく~ とにかく明日はもう出てきませんように・・・しかしJavaのダウンロードどうしよう・・・動画サイトに行くとでてくるんですよね~ うーん・・・マルウェア怖いよぅー


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)