プロフィール

Bunnymaster

Author:Bunnymaster
このブログの管理者、バニーマスターです
私達夫婦の旅の友(Travel Buddy)、ぴんきーの名前を借りて部屋を作りました。将来、カナダと日本の半々生活が送れるよう頑張っています。良い情報などありましたらいただけると嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


摂氏/華氏 温度変換器

最新コメント

フリーエリア

検索

カスタム検索

最新トラックバック

カテゴリ

最新記事

ブログランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

面白記事


ぼっくり2
今現在も、禁断のクレジットカードは登場しておらず・・最後の悪あがき中の私です。ちょーっと忙しいので、こちらの面白ネタをどうぞ・・・

<ネットから抜粋>
「故郷を離れ、気がつけば10年も日本にいた」なんて話をよく耳にします。グローバル化の進む日本では、日本歴の長い外国人がとても多く存在しています。そんな「畳化」した外国人は、自国に帰省する際、生まれ育った土地なのにも関わらず「カルチャーショック」を受けてしまうことも多々あるそう!

そんな日本に在住する外国人が「自分は畳化しているな」と確信すると言う、「畳化チェックリスト」をご紹介します!

●田舎のレストランに外国人がいると「お、外国人だ」と思ってしまう
(そんな自分もバリバリ外国人)
↑これ・・・ばにーさんも良く言います・・・

●Facebookにある自分の写真は全て「ピースサイン」
(ピースサインは日本人の象徴!?)

●外国人の多いバーやクラブではソワソワして落ち着かない
(日本人の心情まるわかり)
↑外国人がいるところには行きたくない!とばにーさんは言います

●間違いだらけの英語表記が「当たり前」だと思ってしまう
(というよりも、正しい英語がわからなくなっている)

●花粉症になった
(身も心も畳化)

●旅行の計画は「温泉地」をベースに立てている
(当初は「疲れる」と思っていた温泉が、今や最大の癒やしに)

●あの子の血液型が気になる
(海外の女性に血液型を聞くと、マニアックでキモイと言われる)

●本にカバーをかけないと落ち着かない
(まるで裸のような気持ちになる)

●ドン・キホーテのテーマソングをごく自然に歌える
(知らない人なんているの?とまで思ってしまう)

いかがでしたか?日本人以上に「和の心」をわきまえている外国人はとても多いですよね!中には「間違った敬語を使っている日本人を見ると腹が立つ」なんていう人もいました。外国人から学べることは多いのかもしれませんね!


スポンサーサイト

まだ悩み中 ≪    HOME    ≫ 度胸

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


まだ悩み中 ≪        ≫ 度胸