プロフィール

Bunnymaster

Author:Bunnymaster
このブログの管理者、バニーマスターです
私達夫婦の旅の友(Travel Buddy)、ぴんきーの名前を借りて部屋を作りました。将来、カナダと日本の半々生活が送れるよう頑張っています。良い情報などありましたらいただけると嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


摂氏/華氏 温度変換器

最新コメント

フリーエリア

検索

カスタム検索

最新トラックバック

カテゴリ

最新記事

ブログランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

同感!!


P6D.jpg
今日はなんだか無茶苦茶寒いです。雨もちょー降ってるし・・・カナダはもう冬に向ってまっしぐらという感じです・・・サブイサブイ

さてさて・・・今日は購読しているFX関連のメルマガから面白い記事があったので紹介します。この記事を書いた人は海外にFX口座をもっている日本人。英語も問題なくできる人です。



僕は今アメリカのFX会社に取引口座を持っていますが、毎日売買ステートメントが彼らから送られてきます。

で、

もちろん毎日目を通すわけですが、僕が唯一自分の取引を確認できるステートメントが極まれに間違っていることがあるんですね 笑

「あれ、損益が合わないなー」なんてことがたまにあります。

そういう時は、とりあえずブローカーのステートメント担当者にメールするわけですよ。
「ステートメントのここが間違っているので、至急訂正してもらえますか?」
こんなニュアンスでメールするわけですが彼から返ってくるメールの内容、なんて書いてあるか想像つきますか?

「done」

たった一言、これだけですよ、マジで 苦笑 直訳すると、

「完了した」

Hiとかthank youとか、ましてやsorryやapologize(謝る)なんていう単語はどこにも見当たりません。
いやいや、そもそもそっちが間違えてるんだからまずそれを認めろよと。そして謝れよと。

何度も何度もこういう経験をしてると、日本のサービスやホスピタリティに慣れている僕は嫌でもそう思ってしまうのです。

そうそうメール自体が返ってこない事もあります 笑 そういう時は返事するまで催促し続けなければいけません


また、アメリカの一般的なショッピングモールとかいくと、モール自体は空いてるのに特定の店舗のレジがやけに混んでることがあります。よーくみてみると、店員とお客が永遠と楽しそうにお喋りしてるじゃないですか!


おいおいお客さん並んでるのにお喋りしてる場合かとツッコミを入れたくなるんですが、向こうではそれが普通なのか、基本誰も何も言いません。他の店員も、混んでるのにきづてないのか知らんぷりしてるのかレジを手伝う気配なし。

こんな感じでアメリカ社会では、日本のように”察する”という文化が存在しません。主張してなんぼなのです。

だから仮にステートメントの損益が間違っていようが、僕がそれを発見して指摘しなければ修正されることはないし、それに気づかずに僕が損害を被ったとしても「言わなかったお前が悪い」ということになっちゃうんですね。

<途中省略>

たまに「お金稼いでアーリーリタイアして海外で暮らしたいです!」という夢を語る人がいます。

それはそれで否定しませんし海外に住みたいと思うのであれば、どうぞどうぞという感じなのですが、実際に住んでみると、旅行だけではわからない現地のいや~なところがたくさん目につくようになります。

それはアメリカだけに限らず、日本人に人気の東南アジアやヨーロッパでもそうです。あまりにも文化や価値観が違うので、それでノイローゼになって日本に帰国する人もけっこうな割合いるのです。

僕らが普段当たり前だと思っていることが、国が変わるだけでそれは当たり前ではなくなり、また「良いこと」だと思っている価値観も国が変われば「悪いこと」に変わることもあります。

ということで、僕はやっぱり日本が好きですね~

海外は旅行でちょっと行くくらいでいいです。これからも日本を拠点に相場もビジネスもやってこうかなーと思ってます。


実に全く同感です。実は私も・・・あの例の他人任せのFX(ちなみにいよいよ止めました。総損失2000ドルですよ!!ありえません。これから自力で少しでも回収してこの口座クローズします 怒)の会社のステートメント(取引明細)ですね・・・間違ってたんですよ。それを発見したのは7月で・・・メールをしたところ、「あなたが使っているFXソフト」から本社のFXソフトに送られてくる情報が間違っている事があるので、本社が使っているFXソフトで確認してくれれば正しい数字がわかります」との回答。ひとこと・・・

        なんじゃそりゃ

とにかくそこから約1ヶ月ほどのやり取りをした末の回答は「もう問題は解決されたので、これ以上説明することはない」だそうです。呆れました~ 問題解決というのは・・・その2つのFXソフト間の誤差を修正したとのこと・・・。しかーし、私が問題にしているのは過去の誤差なんだけど??

でもね、泣き寝入りじゃなく・・・カスタマーサービスレベルじゃ、絶対わかんないんだと思うのです。私が問題にしている部分。なので・・・とにかくこの会社から少し損失を回収し、とっとと口座解約します。これはきっと「この会社はお金にルーズだよ」っていうサインじゃないかと思うので。

ってわけでステートメントの話しかり。モールでの店員のおしゃべりしかり。ちなみにおしゃべりするのは店員とそのお客だけじゃないですよ。銀行もそうですから。銀行窓口なんて日本のようにちゃんとした大学や短大をでた人がつくポジションじゃないんです。大学生のバイト・パートのおばちゃんも着くお仕事なんです。

本当にね、こういう場面に遭遇すると「最悪。日本に帰りたい」と思いますよ。だからこのメール主さんには心から300%同感の私なのでした。

さてさて最後に・・・ここのところ毎日毎日7時過ぎに起こしにやってくるゆずを激写したのでアップしておきます。どのようにゆずが私を起こすか・・・お見せします。

ガサガサと音がして目をあけると・・・目の前にゆず
s-921yuzu1.jpg

それをしかとしていると・・おきろよ~~ という感じで私の上にずかずかと乗りあがり、超顔の目の前まで接近
s-921yuzu2.jpg

一旦目を開けると「よしよし」という感じで離れるのですが(横に見える白いものはばにーさんの足枕)、それでもおきないとわかるとまた顔のほうに戻ってきます。今回は私の顔を踏みつけて・・・
s-921yuzu3.jpg

あ~あ、ばにーさんの枕の上に乗ってますよ・・・。でもね、ここまで来たら私もさすがに観念して起きるのです。しかし・・枕の上にちゃっかり乗ってるのなんかばれたら怒られるぞ~~ ゆず・・・私は知らない~っと
s-921yuzu4.jpg

スポンサーサイト

Buffet Wonderful ≪    HOME    ≫ 寝るだけダイエット

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


Buffet Wonderful ≪        ≫ 寝るだけダイエット