プロフィール

Bunnymaster

Author:Bunnymaster
このブログの管理者、バニーマスターです
私達夫婦の旅の友(Travel Buddy)、ぴんきーの名前を借りて部屋を作りました。将来、カナダと日本の半々生活が送れるよう頑張っています。良い情報などありましたらいただけると嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


摂氏/華氏 温度変換器

最新コメント

フリーエリア

検索

カスタム検索

最新トラックバック

カテゴリ

最新記事

ブログランキング

フリーエリア

ぴんきーの部屋
日々の出来ごとや、感じたことを書き綴った日記です
盲目中
Vernon.jpg
おとといのXperia Zがカナダに来るというニュース以来すっかりテンションがあがってきた私。4000円の損失計上のあと2000円ほどを稼ぎ・・・その後500円を失い・・・でもいい感じで今週のトレードが終了。やっぱり色んな人の手法を真似てみたり・・・やりすぎはいけません。ってことで、今一度しっかり手法のバックテストチェック(要はある手法が本当に実際のトレードで使えるようなものか確認する作業)のためにForex Testerというソフト買いました。

お金はないけど、先行投資。それに円安だしな・・・よしよし~と思ったら・・・カナダドルで146ドルの請求になりますという画面でクレジット処理したのに・・・レシートが出てきたときはちゃっかり税金12%が付いて164ドルになってた。なんかだまされた気分。その上さらに・・・このソフトは本来アメリカからのものだったらしく・・・ちゃっかり日本円の値段も米ドルを基準に計算されていて前より高くなっていた・・・=イコール・・・円安も円高も関係なかった・・・メチャメチャだまされた気分 ま、いいや。Xperia Zゲットするし~~ バックテスト頑張ろう~~~

ってわけで・・・何か寝てもさめてもXperia Zのことしか考えられません。いまだにテンションも高め・・・すっかりZに盲目中です。そんな矢先・・・うふふ。こんな素晴らしい記事発見! 今日は超長いです・・・悪しからず



ソニー「Xperia Z」が iPhone 5 に勝る10の特徴および機能

アップルは昨年9月、現在最新の iPhone である iPhone 5 をリリース、市場でもっとも売れているスマートフォンのひとつとなっています。しかし今年2013年は、これに対抗するデバイスの登場で、少し風向きが変化しそうな予感です。その対抗馬の一つがソニーの「Xperia Z」であり、魅力的な機能が満載です。Xperia Z が iPhone 5 に勝る10の特徴および機能を、米国の GottaBeMOBILE が紹介しております。

米国ラスベガスで今年1月に開催されたコンシューマーエレクトロニクスショー(CES)ですが、HTC、モトローラ、サムスンなど多くのプレーヤー企業は、そのスポットライトを利用して、自社の新フラッグシップとなるスマホをお披露目することはありませんでした。しかしソニーだけは別で、今年2013年の旗艦モデルとなる Xperia Z を登場させました。

ソニー Xperia Z は、ソニーの Xperia シリーズ最新のスマホモデル。実に印象的です。GottaBeMOBILE は Xperia Z に強い印象を受けたので、同サイト主催 CES2013 の「ベストスマートフォン」に Xperia Z を選出したほどでした。これまでソニーが生み出したスマホの中でも、Xperia Z は出色の仕上がりと見られました。

このことが数百万ドルを超える売り上げに直結するかどうかは未だ分かりませんが、米国での公式リリースによって何かが起こるのは確かで、控え目に言っても、Xperia Z は、数多いスマホ市場の中でも群を抜いて優れたモデルであること明らかです。その好敵手の一つは、もちろんアップルの iPhone 5 です。

iPhone 5 は2012年後半、大きな喝采とともに登場。それ以来、iPhone 5 は世界中で数千万台を売り上げ、買い物客のショッピングリストのトップの座を占めています。しかし iPhone 5 は人気の高いスマホですが、完璧なデバイスではありません。実際、Xperia Z が iPhone 5 に勝っている機能はたくさんあります。

さてここで、ソニー Xperia Z がアップル iPhone 5 に勝っている特徴および機能を10挙げてみることにしましょう。

1 カメラ

iPhone 5 は2012年、機能向上した背面カメラを搭載しました。しかし今年2013年は、競合他社の追い上げから、話は変わってきつつあります。その一つがソニーで、Xperia Z はゴージャズな 13MP センサーを搭載。これはスマホ向けとしては初の、HDR ビデオ撮影が可能となるセンサーです。  

ソニー Xperia Z のカメラは、単にメガピクセルがスゴイだけではありません。Exmor RS センサーは、きれいな発色を維持しながら、それを台無しにするノイズを消す能力を備えています。HDR ビデオによって、高コントラストな環境下でもビデオ撮影をすることができます。例えば、背景に太陽が輝いているようなコンサート会場で、友人の姿をビデオ撮影するような場合です。

他にも、パノラマショット、バーストモード、素晴らしく高速なピンチ&ズーム、Superior Auto などの特徴があり、高品質な写真を自動的に撮ることができます。

iPhone 5 のカメラも良いですが、ソニー Xperia Z の機能特徴の充実はそれを上回るもの。そんなことからも、次期 iPhone である iPhone 5S には、13MP ソニーセンサーが搭載されるという噂が上がっています。

2 防水・ 防塵デザイン

Xperia Z も iPhone 5 も、非常に素晴らしいモダンなデザインです。iPhone 5 は陽極酸化処理されたアルミニウムの背面ボディで、ガラスと金属のバンドがそれを支えます。Xperia Z は、正面と背面の両方にガラスを配し、ボタンはアルミニウムです。

ぱーぷ

双方ともに超薄型モデルで、iPhone 5 は7.6mm、Xperia Z は7.9mm。しかし Xperia Z の勝る点が一つあり、それは丈夫さです。

ソニー Xperia Z は防水・防塵デザインで、水中に一定時間を沈めても大丈夫とのこと。ソニーは、防水仕様として深さ1メートルまでは問題ないとしています。また防塵仕様により、汚れたデスクに置いたり、場合によっては砂の中に落としても、その影響は軽微とのこと。防水・防塵対応が「Xperia Z」の強みのひとつ

dobon.jpg

3 1080p ディスプレイ

HTC の Droid DNA は、スマホとしては初となる、1080p ディスプレイ搭載モデルとなりました。ソニー Xperia Z もこれにならい、ゴージャスな5インチディスプレイです。Xperia Z はフル HD 1080p、448ppi(1インチ当たりのピクセル数)を特徴とし、写真、ビデオの見映えをファンタスティックに向上させています。映画、ビデオ、ウェブ閲覧時のテキストも、リッチで精細な映りです。

iPhone 5 も素敵なディスプレイです。4インチスクリーンですが、HD ではありません。326ppi なので、Xperia Z のフル HD の品質には劣ります。スマホでたくさんのコンテンツを観る人にとって、フル HD はうれしいポイントです。

4 スマートディスプレイ   

高解像度と1インチあたりのピクセル数だけが、ソニー Xperia Z の卓越ではありません。ソニーはブラビア TV のエンジニアに仕事をさせ、ディスプレイの見映えを高めるだけではなく、高度にスマート化することも成し遂げました。

ディスプレイはソニー のBravia Engine 2。これはディスプレイを、状況に応じて自動的に調整します。例えば、高コントラストの場所では、スクリーンは自動でコンテンツの暗所をより暗化させ、より細部を際立たせます。低質のコンテンツを観るとき(YouTube など)、スクリーンは自動でノイズを削減し、ビデオをクリアにします。

さらに自動でシャープネスフィルターを用いて、ディスプレイ上のコンテンツの細部をより精彩により豊かにする機能も備えます。繰り返しますが、iPhone 5 の Retina ディスプレイは良いものです。しかしソニーが Xperia Z のディスプレイで成し遂げたことは、コンテンツの見映えをより一層良くするものです。

5 カラー選択肢の広がり

当面は、iPhone も、ブラック&ホワイトの2色の選択肢が続くでしょう。自分の好きな色のケースを付けたり、色を染めたりする人もいますが、どうしても余計なコストがかかります。iPhone 5S はマルチカラーになるという噂もありますが、今のところ iPhone 5 は、2色の選択肢しかありません。

一方、Xperia Z は初めから3色の選択肢があります。ブラック、ホワイト、そしてパープルです。多彩な色ぞろえというわけではありませんが、今後ソニーが、カラフルな色ぞろえを用意しないとは言えません。少なくとも今時点で、Xperia Z には3色あり、2色の iPhone 5 に一歩リードしています。

6 バッテリースタミナ・モード

iPhone 5 は、どのスマホと比べても最良の 4G LTE バッテリー寿命との定評です。Xperia Z も 2330mAh の良好なバッテリー寿命です。しかし Xperia Z は単にバッテリー寿命だけではなく、その設定において巧妙な進歩を遂げています。

ソニーは、バッテリースタミナ・モードと呼ばれる機能を搭載、高品質なバッテリーライフをユーザーに保証します。バッテリースタミナ・モードでは、ディスプレイがオフになると、必要でないスマホの機能もオフになります。デバイスは通知をアクティブにし続け、ディスプレイが再びオンになると、その機能を回復させます。さらにデバイスがスタンドバイ状態になると、Wi-Fi とデータ通信を切ります。 (それはいいぞおおお!!!)

iPhone 5 で発生したような、スタンドバイ時のバッテリー電源漏れ問題は、Xperia Z でも発生するかもしれません。しかしバッテリースタミナ・モードがあれば、それを軽減する助けとなるでしょう。※ドコモ版Xperia Z ではスタミナモードはカットされています。   カナダでは適用なしってことね・・・

7 プレイステーションとの関係

Xperia Z はソニーのスマホです。その利点の一つとして、プレイステーションとの関係があります。よってプレステフォンと見ることができます。以前、ソニー Xperia Playというものがありましたが、それよりははるかにマシでしょう。

これはデバイスによって、プレイステーションストアにアクセスし、ゲームのカタログからダウンロードできることを意味します。オールドファンはこれを懐かしく思うでしょうし、若い人は Google のプレイストアにすでに見られるようなゲームに加わるものと見ることでしょう。

確かに、iPhone 5 用に App Store にはゲームがたくさんあります。しかし iPhone 5 はプレイステーションフォンではないし、ゆえに、プレイステーションストアのコンテンツにはアクセスできません。

8 NFC(近距離通信)

NFC もまたいつか、iPhone に搭載となるかもしれませんが、今現在、iPhone 5 にそれはありません。NFC のサポートがあれば、携帯電話がモバイル財布となります。たいていのアンドロイドスマホは、すでにこの機能を備えています。

Xperia Z も同じです。NFC を備えており、Google ウォレットのようなモバイル支払いサービスと互換性があります。しかしこの互換性は、携帯キャリアによって異なるようです。さらに、アンドロイド向けのスマートタグおよびスマートコネクションアプリとの互換性があります。

スマートタグは、タッチすると、デバイスをある種のモードに置きます。例えば、Xperia Z のユーザーが、アクティブスマートタグをタップすると、自動で音楽が流れたり、GPS が始まったり、スポーツ系アプリが立ち上がったりします。要は、Xperia Z を日常の使用の中に取り込むのは簡単だということで、iPhone 5 が NFC の欠如から出来ないことも、Xperia Z であれば出来るということです。

9 microSD サポート

iPhone 5 には microSD カードスロットがなく、代わりに、16GB は199.99米ドル、32GB は299.99米ドル、64GB は399.99米ドルという3つのの記憶容量モデルが用意されています。もっとも安価でもっとも容量の小さいモデルを買った人はいずれ、写真、ビデオなどで、クラウドのストレージに頼るしかなくなります。 

一方、16GB の Xperia Z であれば、microSD カードスロット付きなので、32GB の microSD カードで拡張が可能です。microSD カードはとても安価なので、Xperia Z のユーザーが16GB から48GB まで拡張するとしても、あまりコストもかかりません。もちろん、Xperia Z にもクラウドストレージという長所があることは、言うまでもありません。   

10 簡単なカスタマイズ

最後は、カスタマイズです。iPhone 5 は閉鎖系の iOS というオペレーティングシステムですが、Xperia Z は開放系のアンドロイドです。これが意味するところは、ユーザーはより簡単に、より愉しく、自身のデバイスをパーソナルなものにできるということです。

iPhone 5 の場合、カスタマイズするには脱獄(jailbreak)する必要がありますが、それはずっと有効なわけではありません。アップルがその脱獄を修正すれば、その修正は iOS のアップグレードとしてリリースされます。すると脱獄したユーザーには、その前のバージョンの iOS に留まるか、また新たに脱獄するか、という2つの選択肢しか残りません。

アンドロイドユーザーは、大きな開発者コミュニティーによって支えられており、どんな要求にも応えてくれます。早めにリークされる主だったアップグレードであれ、カスタムルック向けのカスタムスキンであれ、アンドロイドユーザーは、膨大なオプションを有しています。このオプションは、新しいアップグレードが到来しても、消えることはありません。




もともとIphoneにはあまり興味のない私ですが・・・もうZをゲットすればIphoneなんて目もくれませんわ。はあああ。早くRogersに来ないかなあ・・・ばにーさんの天敵BELLですら「行ってもいいかも」と思うほど盲目中な土曜の午後でした・・・今晩からサマータイムスタートだ~。ああ、面倒くさい。明日は23時間しかないってことだ。せっかく早起きになってきたのに・・・はぁ、また体内時計が狂うよ~~ やめてくれ~こんな制度!! とにかく皆様よい日曜を~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bunnycage.blog114.fc2.com/tb.php/1203-dfaeceb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)