新しい携帯ゲットへの道のり 1

ばにーと

日本出発まであと4日、今日は掃除・洗濯・FX雑誌を読む・パッキングスタート・・などを予定していたのに、昨日私の愛する携帯Xperiaが動かなくなったせいですっかり予定が狂ってしまいました。

とりあえず昔の携帯を復活させたものの・・・Xperiaでの日本語環境とタッチ式操作に慣れてしまった私にはとても使いにくい。おまけに肝心のFXも見れないし・・・。タブレットと普通の携帯を併用しようかなあとも思ったんですけど・・・あと1年7ヶ月もスマホ用の料金(ばにーさんとのカップルプランで130ドルほど)を支払わないといけない以上、スマホを使えないととても損・・・

ってことで今日、まずはバッテリーを売っているちょっと怪しいチャイニーズ経営の携帯やへ行ってみました。今朝から電源ボタンを入れると赤く点滅するようになっていた私のXperia。その事情を話すと「それは充電池の問題じゃないよ。本体が壊れたんだね」と一言。ええっ!? 

「修理できますか?」と聞いてみると「もちろんできるけど120ドルとか掛かるから・・・新しい電話買ったほうがいいよ。うちではアンロック(基本的にどこの会社でも使える形式の電話)のものを取り扱っているから。これが一番安価なやつ」と見せてくれたのがHTCのワイルドファイヤーというタイプ。現金なら税込みで250ドルで現金以外だったら税金は上乗せとのこと、なので280ドル・・・

HTCだったら良いかなという気持ちはあったものの、まさかその場で携帯を買うことになろうとは思いも寄らなかったので全く近頃の携帯の勉強もしていない。飛びついて後で後悔するには250ドルはちょっと高すぎる・・・。ああ他に手はないのか?取り敢えず考えると伝えてお店を出て、次に向かったのが私の携帯を契約している会社。(つまりはドコモとかAUとかって感じ)

かくかくしかじか・・と事情を話したのですが「今の電話の契約を途中解約ってことになると、あと7ヶ月経たないと3年の契約満期にならないので罰金が140ドルが必要。さらにはそのまま携帯電契約を解除することはできないので、140ドル払ってさらに3年の新たな契約をする必要がある」とのこと。

嫌だ!絶対もう契約更新はしたくない!!! ふえ~ん、Xperiaとあと2年付き合うつもりだったのに・・・。私に残された道はもうないのか・・・。すっかりしょぼくれて携帯会社を後にし、一瞬で色々なことを考えました。結局・・・私は何がなんでもあと1年7ヶ月はこの携帯会社との契約がきれない。もちろんその間はスマホ料金を支払う必要がある。そしてこのXperiaを120ドル出して修理し、今回を乗り切ったところで正直長い命ではないかもしれない・・・

もう結論は1つ。安い新しい携帯を契約なしで買うしかない・・・でもさっきの250ドルでいいのか?! 他の選択肢も見ずに、携帯の機能も確認せず買っていいのか?!と自問自答し、「ダメだ、一度出直しだ!」と自分に言い聞かせて一旦家に帰ることにしました。駐車場までの途中、もう1軒怪しいチャイニーズ経営の携帯やを発見。同じ事情を話すと・・・さっきの250ドルの電話がなんと200ドルで売ってました!! ひゃーいきなりびっくり。これはいよいよ家で仕切りなおしをせねば・・・と強く強く感じ、家路についたのでした。 明日に続く・・・

こちら・・復活させた1つ前の携帯 NOKIA N95。ちなみに契約なしだと700ドルもするスマホの先駆け的携帯。とサイズ比較でのN95と私の死んでしまったXperia

nokia n95

olds.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)