遊び基地

P6D.jpg

昨日書いた、アメリカのFX会社の過剰カスタマーサービスに関して、トロントスタッフのご主人からの感想としては・・・「最近アメリカ系のFX会社が2社倒産したなんてこともあるし、資金を全部吹っ飛ばすこともあって危ないから親切にしてるのかもしれないし・・・。君が感じるように顧客獲得に必死なのかもしれないね」とのこと。うーん。

日本のFXの場合はレバレッジというものが25倍となっていて、要は1割25で、0.04。割合にすると4%の証拠金というものを取引のときに担保として入れます。要は・・米ドルは今78円くらいだと思うのですが、4%だったらその4倍の額つまりは約31200円とかを入れて取引をします。2年前だっけかな・・このルールが施行されて。その前はレバレッジは何百倍とかまで可能だったので、破産する人も多かったんですね。

ちなみに現在のアメリカはそのレバレッジは100倍までとなってます。それでも日本の4倍ですが、他の国。私のもう1つの候補であるオーストラリアなんてレバレッジ400倍までできますからね。1割400、0.25%ということは上記米ドルも2000円ほどの担保で取引できちゃう! すごいです、これは・・・そう思うと、アメリカの会社は顧客教育に力を入れているっていうのも納得ですが・・・真実はいかに・・

ところでところで・・・先週はカムループスがおじゃんになり・・・ゆずを1羽で家において行くことをしなくて済んだ訳ですが、実は今週木曜から1泊でアメリカに行くことになりました。ばにーさんのフルートフェスティバルと、資格を取ったブレスワークのアシスタントとして参加必須のコースがあるんだそうで・・・。

当初はフルート友だちと2人で車でブーンと行く予定だったのですが、フルートフェスティバルに金曜の昼行き、その夜から100キロほど離れたブレスワークコース主催地までどうやって行こう・・・とばにーさんが悩んでいたので「私送ってあげるよ!!」という話になりました。で、ハタと「ああ、今度こそゆずが一羽ぼっちになってしまう・・」と

ケージに入れておくのはかわいそうだし・・どうしよう・・。と悩んでいた所に、格好の遊び場が開放されてしましました。それがこちら・・・(ちょっと汚くてすみません)

s-ベッド下

そう、私とばにーさんのベッド下です。なぜかここにいつも入りたがっていたゆずを、配線などもあるし・・・掃除してなくてホコリだらけになってしまうから辞めて~とブロックしていたのですが、ある晩会社から帰ってきたら、すっかり入り込んでいて・・そのまま待てど暮らせど出てこない

そんなに好きなら・・と昨日、ゆずが我家に来て初めて夜にケージに入れないで就寝したところ・・・一晩中ベッド下で一人遊び基地のようにエンジョイしていたようで・・・朝、私のお腹の上にドンと乗ってきたり、髪を引っ張って起こしに来るまでまったくおイタもせず過ごしたようです!

いやあ・・・1泊2日で一羽っきりなんて、かわいそうと思っていたのですが全然問題なさそうです。さっき約1日ぶりに見かけたゆず・・

s-2012-08-11 22.00.28

私に見つかるとベッド下から引きずり出されてしまうとばかりに一目散に逃げて行くのですが・・・ちゃっかり、トイレや食事はケージに戻ってしているようです。意外とたくましく育ってます。いやあ、良かった。この調子で今週木・金頑張ってね♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)