プロフィール

Bunnymaster

Author:Bunnymaster
このブログの管理者、バニーマスターです
私達夫婦の旅の友(Travel Buddy)、ぴんきーの名前を借りて部屋を作りました。将来、カナダと日本の半々生活が送れるよう頑張っています。良い情報などありましたらいただけると嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


摂氏/華氏 温度変換器

最新コメント

フリーエリア

検索

カスタム検索

最新トラックバック

カテゴリ

最新記事

ブログランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スィートデコ作製


コース

今日は・・・これ作りにでかけてきちゃいました~
s-kansei1.jpg

s-kansei2.jpg

そう、日本では結構流行っているらしいスィートデコの作製です。実は同僚のドSのSさんが一足先にデコ作製をしてきて・・・その作品を見た私「何で私も誘ってくれないのよ~」とブーたれて、めでたくSさんにとっては第2回目、私にとっては初めてのデコ作製クラスに参加したのです。ちなみに・・・最近よく遊んでいるペットショップ勤務のマリコさんも誘ったところ「良いんですか?混ぜてもらって? 是非参加したいです」ってことで3人で朝10時から先生宅へ行って来ました♪

先生とはいえ・・・まだ30代そこそこの若い女性。「何が作りたいですか?こんなの作れますよ・・・」と先生が既に作った作品を見せてもらい、その中から私とマリコさんはクリップを。Sさんは本来の目的通りマグネット作りに決定。いよいよ、作製プロセス開始です。

まずは・・・自分が乗せたいフルーツや、花などを作っていきます。時間があまりなかったので、80%は先生が既に作っておいてくれたデコレーションからピック。私はそこに、紫色のミッキーと薄緑色のジンジャーブレッドクッキーを作る事に。

まずは白のデコ用粘度に好みの色を混ぜてコネコネ。コネコネ写真はモデルSさんを採用
s-irotsuke.jpg

s-koneru.jpg

色がまんべんなく混ざったら、次は型に入れて少々待ち、固まったら取り出します。で、ミッキーとジンジャーブレッドをベースに先生作のラズベリー(赤)、お菓子(シマシマのスティック)、くまさん、カットバナナ、カットキウィ、カットメロン、ハートの乗せる具が勢ぞろい。
s-gu.jpg

お次はいよいよシリコンを使ってクリップに乗せていきます。シリコンをなんと生クリームを絞るようににゅーーーーっと出すとこんな感じに♪ こちらのモデルはマリコさん。
s-dodai.jpg

シリコンは乾くのが早いそうなので、そこにせっせと先ほど選んでおいたデコを乗せていきます。で完成品が一番最初の2枚。

先生が既に作っておいたデコを使ったので・・・トータルの所要時間は1時間ほどでしょうか??先生が手取り足取り教えてくれたおかげで超楽しく、簡単にできちゃいました♪ Sさんはというと・・・今日は2回目のシニア生なので、ドーナツやプレッツエルなどを一から作っていたので、作製過程を見学していたのですが・・・とっても面白そう!

正直どんなものを選んで作製してよいか分からなかったのでとりあえずクリップにしたのですが、今度は小物ケースの上にデコしたり・・・根付なんかもいいかも~~。いやあ、楽しかったです。私つくづく手先を使った こまごましたモノつくりが好きみたいです。先生もネットなどの独学?で習ったようなので、私も今度日本行ったらちょっと道具買って来ちゃおうかな~ なんて思ってます ウキキ
スポンサーサイト

手作りクッキー ≪    HOME    ≫ ロバート・キヨサキ

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


手作りクッキー ≪        ≫ ロバート・キヨサキ