少林ヌードルハウス

P6D.jpg

実は・・・この前ばにーさんが買ってくれた、パソコンの電磁波をキャッチするペンダントが行方不明です・・・ 木曜の夜まではあったのです。金曜の朝に首にかけたはずなのですが・・・それ以来見てないのです・・・このネックレスは肌にくっついていないといけないって代物なので、必ず服の中にあるんですよね、常時。それに金曜の服装はトップがウェストラインでちょっとしぼってあるチュニックだったので、もしチェーンが外れたとしても落ちたときに少しはお腹に違和感があるはずだし。うまくすればその絞ってあるところでつっかかるはずだし・・・。

私モノへの執着が結構強いので”忘れる”ことはほぼないんですよね。なので、落としたのかなあ?? うぇーん。結構気に入ってたのに・・・はぁ。どこでなくしたんだろう・・・私の予想は家の中にあるのでは?と思うのですが、今のところどこを探してもないんですよね~はぁ~。

ところで・・・金曜に行ったお初のレストラン、少林ヌードルハウス。ばにーさんの台湾人のお友達のディーンさんが美味しいと言っていたので、私も是非行きたくて・・・。一緒に行ったマリコさんはといえば、同僚の台湾人の一押しのお店だそうで・・・。ふと気づけば・・・お勧めは台湾人からばかり??とちょっと不安だったりもしますがとにかく行ってきました。

外見も質素。レストランの内装も質素で・・・微妙な感じなのですが、とにかく混んでる!!アジア系もさることながら、白人も結構いるし、インド人も数人いる!なんかすごい。

メニューは限りなく不親切で・・・ ヌードルの種類が5つくらいあるくせに、どういう違いなのかは何も記載されていない・・・。じっとメニューを眺めること5分。分かったのは麺の種類は5つくらいあるけど、その先の味?は8種類くらいしかない。要はラーメンの麺の場合、牛・豚・鶏・羊・野菜・辛め・・・の中から選ぶのですが・・・それが平たい麺の場合も、牛・豚・鶏・羊・野菜・辛めから選ぶという・・・ それなら・・・味は○種類。麺は○種類。と書けば、メニューの紙面も節約できるのに・・・

とにかく麺さえ選べばあとは味付けを考えればいいってことで、マリコさんが「絶対食べたほうがいいらしいです」と聞いてきた餃子を食べることが決まっていたので、じゃ・・・さっぱりと野菜味にすると決め・・・麺はきしめん風で・・で来たのがこちら。うわーーーーーー。なんだこの屋台で注文した汁って感じのブツは!?

s-DSC_0724.jpg

見た目よりは美味しいのですが・・・とにかく味が薄めで、麺は莫大な量があり・・・。んー・・・。早く餃子来てよ~~~~!!と思っていた矢先に来たのが、こちら・・・。

s-DSC_0725.jpg

な、何?これ??

1つ取り分けて食べてみると・・・おいしい!! 美味しいのですが、これは餃子ではありません。餃子の皮がなんと、パンみたいな・・・肉まんのパン?みたいのですよ。いやー酢醤油で食べたら、ものすごく美味しいですけど・・・これでは、炭水化物のヌードルに炭水化物のミニ肉まんを食べているような感じ・・・。

もちろんまた行きたいですが、んーヌードルはもういらないかも?っていうか、本当にこの餃子が美味しすぎて、ヌードルの感動は吹っ飛びましたからね。

誤解しないで頂きたいのは、ヌードルがまずいわけではないのです。餃子が本当に美味しすぎてちなみに一皿で12個も来るのでこれだけ食べ続けるのはしんどいですが・・・でも麺にこの餃子はお腹にはかなりしんどい 私の結論としては・・・3人くらいで行って、ヌードル2つと御飯もの1つに餃子がいいかな・・・。2人だったら・・・ヌードル1つ。野菜もの1つ。餃子1つ・・・とかかなあ??

とにかく・・今度はもう少しよーく考えてメニューを選んで、餃子エンジョイしたいです。ああ、今すぐにでもまたあの餃子食べたい~~
Sha Lin Noodle House
548 W Broadway, Vancouver, BC V5Z1E9
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)