プロフィール

Bunnymaster

Author:Bunnymaster
このブログの管理者、バニーマスターです
私達夫婦の旅の友(Travel Buddy)、ぴんきーの名前を借りて部屋を作りました。将来、カナダと日本の半々生活が送れるよう頑張っています。良い情報などありましたらいただけると嬉しいです!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2014年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


摂氏/華氏 温度変換器

最新コメント

フリーエリア

検索

カスタム検索

最新トラックバック

カテゴリ

最新記事

ブログランキング

フリーエリア

ぴんきーの部屋
日々の出来ごとや、感じたことを書き綴った日記です
毛布サンド
P6D.jpg
先週末の爆下げからの円安基調がまだ完全復活とならず・・・日々チャートから目が離せません。あ~いかんなあ、こういうトレードは。ちょっと先を見越しての仕込みをし過ぎました・・・もっとちゃっちゃっとトレードしたいよぉ~ふぅ 疲れるな、毎日・・・

さてさて去年のクリスマスにカナダに戻ってきた私。いつも悩むばにー両親へのお土産に、我が家の母が愛用している椅子の上に乗せて使うホットマットが手頃な値段だし、折ることもできるので1つだけなのですが(だって・・喜んでもらえるかが確信もてなかったので・・・)買って帰ってきたんですが、なんと予想に反してばにー母から「喜んで使っている」とばにーさんを通してコメントが届きました!

ばにー両親が住むのは、バンクーバーの東南に位置するオカナガン地方といいまして・・・カナダにありながら砂漠気候の場所で、夏は激暑く(40度以上にまであがる)、冬に激寒い(大雪は日常茶飯事)場所なので「寝るときにマットを温かくしておくとすごく気持ちがいい」んだそうです。確かに布団があったかいと本当に幸せな気持ちになります!!!

今回の日本帰省では布団乾燥機についている「布団温め」機能を使って私も毎日ほかほかでふかふかな布団で快眠だったもんな~~。カナダにはそういうなんていうんでしょ「あったらいいのになあ」と思うような電気製品がないんですよね・・・なので夜な夜な掛け毛布を体に巻き付けて、冷たいシーツに触れないように寝ていたわけですが・・・

そんな矢先、何の気なくふとひざ掛けをこんな感じで敷いて寝てみたら・・・
s-idea130.jpg

      うわあああああ あったかい~~~


この方法をやりだしてほんの1週間ほどなのですが・・・もうシーツのひんやりもなく、日本から持ってきているふわふわの掛け毛布を使って毛布と毛布の間に入って私サンドイッチ状態で寝る感じで最高にあったかいです!! 正直・・・頭が枕につけば3秒後には寝ている私ですが、これはもう本当に1秒で寝てます。あったかい・・・しかも電気代ゼロ。素晴らしい。電気毛布だと「予めスイッチをオンにしておく」作業を忘れると本当に悲しいですが、この毛布サンドならいつでもなんだかあったかい・・・幸せすぎる・・・素晴らしい発見です、私にとっては! カナダの皆様ももし私と同じような寒い思いをしている方がいたらぜひぜひ騙されたと思ってお試しください。本当にウソみたいにあったかいので♪






スポンサーサイト