Cabelas

コース

昨日の続きで、世界最大級のビーズやさんの後に行ったのが・・・こちらも北米最大級のアウトドアショップ、Cabelas(カベラズ)

c-1.jpg

ハンティング(狩猟)がメインなんでしょうか・・・そんなグッズや、剥製の動物達が一杯。写真の上にほうにも馬?とか色々見えます。とにかく広大な敷地面積に、さらに2階もあるというとてつもない大きなアウトドア店。もう時間が全然なかったので、これも次回ばにーご両親と来るときに・・・ってことで、ほんの20分程度で退散。

c-2.jpg

慌てながらも、「バニーマスター、すごいよこれ!」と呼ばれて行くと・・・北アメリカでハンティングできる動物の剥製一覧。すごいキレイに並んでる!

c-3.jpg

こちらはビーバー。テレビ以外では見たことないけど・・・意外と顔は可愛くないのね・・・鼻が豚っぽい

c-4.jpg

小さい動物達もこの通り・・・
c-5.jpg

「バニーもいるよ、見て!! Byばにーさん」ということでウサギもパチリ。ウサギが追いかけているように見える左のは、ゴーファー。でも実はウサギの横にコヨーテがいて、コヨーテを見てウサギもゴーファーも逃げている・・・という構図になっています。芸が細かい・・・(コヨーテは可愛くなかったので写真なし)

c-6.jpg

ゴーファー達は穴を掘る習性があるので、こんな風な生活をしています。写真左のゴーファーはお茶目にも頭をつっこんだもののお尻が大きく挟まってしまったような構図になってます。

c-7.jpg

脱線しましたが・・・このお店は、釣具もあり。山グッズもあり。動物柄のカーペットやら、絵画やらいろいろあり・・・中には銃を構えて獲物を狙うハンティングWiiソフトもありましたよ~~。「あ、wii買ってこれやろうよ~♪」とばにーさん。いやあ、ゲームの世界はここまで来たかって感じです。ハンティングゲームなんて、完全に大人がターゲットですよ。

クリスマスな雰囲気だったせいか、なんだかとても華やかで楽しそうな大人用おもちゃやの雰囲気だったカベラズ。実はばにーさんは「20年間行きたかったけど、よく場所がわからなかったんだ」という念願かなっての来場だったのに滞在時間はたったの20分。後ろ髪引かれるように店を後にしたのでした・・・。来年またゆっくり来ようね!
スポンサーサイト