慣れ

ぼっくり2

つくづく慣れって怖いと思う今日この頃です。

1年半くらい前までは、カナダドルのほうが日本円に対してすごく強くて・・・2008年の7月頃なんて、1ドルが125円をつけていたんですが・・・その後、あれよあれよという間に円高が進み・・・いつもの11月に日本へ行ったときには、1ドルが73円ほどにまで落ちていたんです。

そのうち上がるから・・・という私の淡い期待をぶち壊すように、カナダドル低迷が続きました・・・去年秋頃からは、オセアニア通貨のAUドルやNZドルが復活してきたのに、カナダドルは引き続き80円台をどうにかキープしている程度。

確かに、88円くらいまで上がることもあるのですが、その勢い長続きせず・・・。まるで頂上目指して上って行ったものが、頂上に達し勢いよく下山するかのごとく、すぐ83円くらいに下がって行く・・という繰り返しだったのですが・・・

2月に83円をつけて今3月末。私の経験では、通常なら外資系の会社の四半期決算などの影響で円高になるはずなのに・・・今日なんて92円目前をうろうろ。ちょっと信じられない・・。ここ1週間ほどは90円も切らないくらいの高レベル。信じていいのか!?

でも、やっぱりどうしてもFXの”買い”はできない・・・ やっとカナダドルも円に対して復活の兆し!と信じて買いに飛びついては塩漬けになっていた習慣が私に染み付いている~~

売りではここ1週間くらいで2万ほど稼いだのですが・・・基本的にはFXをされている人のサイトに行っても現在は「傍観」している人が多いみたい・・・やっぱり、みんなこの状況を様子見なのね・・・と思う。

いやーしかし・・・カナダドル円は9年間見ているけど、この動きは予想できなかった~~やっぱり、FXの世界は深いなー。しばらくはやっぱり、私も様子見します。
スポンサーサイト