コース紹介その1---The Rise

ぼっくり 

ばにー両親宅での1週間の休暇を終え、昨日バンクーバーに戻ってきました。この景色を最後にしたときにはちょっと感慨無量に・・
s-s-全景.jpg

また毎日のご両親からのブログネタ提供もありネタ不足に悩まされることなく更新できました~ その中でご披露できなかったネタが1つ。ゴルフ好きの私のためにご両親が連れて行ってくれたコースThe Rise。

ここはなんと、アメリカ人プロゴルファーのFred Couples(フレッド カプルス)デザインのコースなのです。ゴルフにおなじみでない方には「へぇー」という反応だと思うんですが・・カプルスは私が大学生の頃には、彗星のように現れた大型新人で、あんまり筋肉質のプロを見ないゴルフ界で筋肉隆々の太ーい腕で、ゴルフグローブもはめずに球を打つ姿は、「すごい」を超えて「怖い」だったことを覚えています。そのフレッドから名前入りボールをもらったことのある私、ちょっとこちらも感慨深くコースを見てきました。

コースの場所はもちろん砂漠のど真ん中。こんな感じの景色が一望できる山のてっぺんにあります。
s-vernon全景.jpg
s-オカナガン湖.jpg

プレイヤーでなければ、もちろんコース内に入ることはできないので、必死にコース横から盗撮していたところ・・
s-s-一番横から.jpg
s-s-コース横.jpg

トイレに行っていたお父さんが、なんとコースを案内してくれるという若いお兄ちゃんを連れて帰ってきてくれまして、そのColby君のカートに乗って断崖絶壁のようなコースを見学へ・・・
s-s-Colby.jpg

ここが一番ティーグラウンド(1番ホールで、第一打を打つところ)。
s-s-Tee ground.jpg

ティグランドは4種類。レディスティ(最短コース)・レギュラー(通常)・チャンピオン(飛距離のある人向け)、そしてカプルスコース特有のBoom Boomブンブンティ(カプルスくらい飛ばすプロ向け?)。ちなみにこのブンブンティはカプルスが名づけたそうです・・このホールはブンブンティからたったの550ヤードしかないそうですが・・ピンは遠~~~~くすぎて私の目にはもう見えないほど。昔は620ヤードを攻略していた私・・そんな自分がちょっと信じられない。

そんな想いの中、今度は18番ホールのグリーン近辺の見学。うぇー、2段グリーンですよ、ゴルファーの皆さん!! 見ただけでもう3パット4パットの予感がしてしまう私・・情けなさすぎ・・
s-s-18番.jpg

っと15分ほどのツアーを満喫。帰路に着こうと思ったら・・SAGE畑を発見!!
s-s-SAJEfield.jpg
s-s-Sajeアップ.jpg

このセージ、乾燥させて、お香のように焚くと超いい匂いがするんですよ!!しかも、ここなら絶対オーガニック・・誘惑に負けました・・やってしまいました。
s-s-Sajeもぎる.jpg

「うまく乾燥できて、お香にできたらビジネスにする? (にひひ)」Byばにーさん。うまくできたら皆さんにもご報告します。現在は、我が家のバルコニーで乾燥中です。

最後に~、昨日の朝なんと御両親宅に鹿の親子が!!
s-08082009564.jpg

最後の最後まで楽しい休暇でした~  明日からはまた仕事。頑張りまーす!!

追伸:3/4ババ様がた。このコースどうですか?? やる気そそられませんか??
連絡待ってます
スポンサーサイト